2009年02月24日

きみちゃんの食生活

・きみちゃんは初めて飼うラットでしたが、お迎えする前後、まだこのサイトを知らず、もっぱらこちらをバイブルとしていました。
・今あらためて読み返してみても、大変参考になる記事が盛り沢山です。
kimi672.jpg

・ここに1日にあげる食事は体重の12%くらいとあります。最近与えている食事の量は適切かどうか、ざっくり計算してみようと思います。
kimi673.jpg

・下表は大雑把ですが、育ち盛りも過ぎたのでちょっと控えめにしたほうがよさそうです。
kimi674.jpg

基準量は体重の12% : 385g×12% = 46g
--------------------------------------
・ペレット(8個) ・・・・・・・・・32g
・ヨーグルト(極小皿1杯) ・・・・・ 8g
・ご飯・・・・・・・・・・・・・・10g
・野菜or果物・・・・・・・・・・・ 5g
--------------------------------------
計・・55g

ニックネーム tama_a at 00:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他のラット飼いの方々も、きみちゃんの見た目の若さのコメントされていますね!!
それにしてもかわいいいな〜

確かに、食生活は大切ですよね。
1代目のアルビノ君にはペレット以外食べさせなかったのですが、ごくごくたまに
お年寄りになり贅沢をさせましたが・・・
3年も生きてくれました。

きみちゃんは長生きしてくれそうですね!
のびのびした環境だし、頭も使っているし
(笑)
Posted by まる at 2009年02月24日 23:01
あどけない表情をしていますね。
ちょこんと添えた手が可愛いです。
Posted by pea at 2009年02月26日 23:15
まる さん>

見た目が大事ということですね。
人もネズミも。
きみちゃんが万人受けするタイプでよかったです。
元気で長生きが切なる願いですね。
人もネズミも。


pea さん>

自然な振る舞いと思いますが、きみちゃんが自分で演出してるとしたら怖いです。
Posted by tama_a at 2009年03月06日 07:04
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1663894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック