2007年12月17日

クルミと牧草

・牧草の上で手首のお手入れ↓クリックで動画
PA300005.jpg
・手首の毛をチョキチョキ。ストレス説もありますがそうではないような気も。
これも謎のひとつです。


・クルミと格闘↓クリックで動画
PA310006.jpg
・2ヶ月前の誕生日にあげたもの。まだ中身が出てきません。
たまーに与えて工事を続行させています。

ニックネーム tama_a at 07:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手首の毛チョキチョキは初めて見ました。
私はストレスではないって気がします。

確かにいろんな動物で、ストレスが溜まると自分の毛をむしる、ってのはありますが、きれはちょっと違うって気がしますね。
なんとなく、そう・・・人間が、足の無駄毛を手入れするのとなんだか似てるような(笑)。
いや、腕の毛を無駄毛と思っているってのではなく、その、ストレスなんか溜まってなくとも綺麗にするために毛の処理をするっていうか・・・
ラットは自分で爪の長さも調節するのもいるらしいですから、人間の浅はかな考えで、毛をむしる=ストレスと決め付けるのもなんだかなぁ・・・

ほんとのところはきみちゃんに聞いてみないと、ね♪
Posted by 鼠飼い at 2007年12月17日 22:48
鼠飼い さん>

手首から親指、人差し指、中指にかける手の甲の部分の毛を刈っているようです。
鼻の両側のひげを手入れするとき毛が生えているより肌が出ている方が都合が良いので、わざとそうしているのではないかとも思いますが本当の所は分かりません。

鼻の横を両手で毛繕いする時、ポポポポッと音がしますが、何回見てもたまらなくかわゆいです。
Posted by tama_a at 2007年12月24日 22:57
きみちゃんの、ポポポポッ・・・飼い主の特権ですねわーい(嬉しい顔)
鼠の毛繕いって、ほんとに丁寧で、いつ見ても見とれてしまいます。
お髭を丁寧にしごいてるところなんか、個人的に、萌え〜ですハートたち(複数ハート)
Posted by 鼠飼い at 2007年12月26日 03:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1235498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック